FC2ブログ
スポンサードリンク


就職活動の悩み解決!就職活動の基本サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://findingemployment.blog87.fc2.com/tb.php/22-7361bc45

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

就職活動の悩み解決!就職活動の基本サイトトップ >薬剤師就職 >>薬剤師就職について

薬剤師就職について

薬剤師への就職活動で病院希望の場合は、現状現在は医薬分業が急速に進み、また病院の経営が合理化されたことにより、定期的に薬剤師を採用するよりも、欠員が生じた際に募集を行う病院が多くなっています。

スポンサードリンク


そのため、病院への就職が狭き門となっているのが現状です。病棟業務においては高度な知識が要求されるため、特に修士課程修了者が望まれ、今後は6 年制課程修了者に門戸が開かれていくことになります。

薬剤師への就職活動のポイントですが、病院の新卒採用の特徴は、4年生の秋以降の求人票提出が多いことと、求人数自体が少ないということです。この状況を乗り越えるためには、広く情報網を張り巡らせ、チャンスを逃さないことです。

様々な情報を常にチェックできるようにしておきましょう。「大きな病院で働きたい」と思っても、「定期的な採用が減っている」ということを常に頭に入れて、現状をしっかり見据えて動くことです。

薬剤師就職活動で調剤薬局の場合は現状医薬分業率が50%を超えた現在、乗じて調剤薬局が増え、各社積極的に薬剤師の採用に取り組んでいます。しかし地域や規模により薬剤師の確保状況にばらつきがあり、まだまだ薬剤師不足のところも見受けられます。

しかし、今後の薬局の飽和状態が予想されることを考えると、各調剤薬局の経営方針によって明暗が分かれてくると思われます。間違いなく社会に必要とされている職種ですから、薬剤師への就職活動を最後まであきらめないことが最後には大事になります。

よく閲覧してもらっています。ありがとうございます。。
就職試験 封筒 就活 提出書類
健康診断書 就活
航空会社を志望する理由
就活 書類提出 添え状
スポンサーサイト

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://findingemployment.blog87.fc2.com/tb.php/22-7361bc45

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。