FC2ブログ
スポンサードリンク


就職活動の悩み解決!就職活動の基本サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://findingemployment.blog87.fc2.com/tb.php/7-80787d81

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

就職活動の悩み解決!就職活動の基本サイトトップ >志望動機 >>就職活動で志望動機をアピールする

就職活動で志望動機をアピールする

就職活動で志望動機をアピールする重要な項目を見ていきましょう。第一番に志望動機には、「意欲と理由」が必要です。志望動機を考える際には、情報を収集して企業分析を行い、入社意欲の「強さ」と、なぜ入社したいのかという「理由」を盛り込むことで好印象を与えることです。

スポンサードリンク


志望動機をアピールする際には、まず自分が何を企業でやりたいのかを考え、企業がどんな事業を行っているのかを調べ、自分はここで何をしたいから志望しますという流れで話を進めていくと、よいアピールになると思います。

漠然とした志望動機では、とても企業側を納得させることはできないと思います。担当官が見ているのは、学生の熱意、真剣さ、やる気ですから入社した後、情熱を持って仕事に取り組んでくれるか、本気になり仕事をしてくれるかを、企業は知りたいのです。

だから強い志望意欲を持ち、そして志望動機を明確にアピールすることができれば、企業は安心してあなたを採用することと思います。志望動機を作成する場合には、目標、目的、希望をアピールする~企業分析を行い、その会社の事業内容などを把握する~将来の目標、人生観を織り交ぜながらアピールするというように分けて考えます。

次に、情報収集、企業分析で志望動機を明確にすることです。他の学生が知らないような情報を集めることが大切です。情報を詳しく分析をしてみると、企業は「この学生はよく調べていて当社への志望意欲を強く感じる」と判断し、高い評価を得られます。その会社に興味を持った理由や自分のやりたいことを話するだけでなく、情報を分析してきたことを印象付けることも大事なことです。


よく閲覧してもらっています。ありがとうございます。。
就職試験 封筒 就活 提出書類
健康診断書 就活
航空会社を志望する理由
スポンサーサイト

スポンサードリンク


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://findingemployment.blog87.fc2.com/tb.php/7-80787d81

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。